グルメ(本格パエリア三種

〜お役立ち情報リンク集 〜

生活お役立ち情報リンク集です!さりげなくおに役立てればうれしいです

Contents

グルメ&レシピへ

情報検索

冠婚葬祭

お金&法律

パソコン

ショッピング

旅行

グルメ

健康

わいわい

相互

◆◆ サフランと米、鶏肉、シーフードがあれば一通りの材料が揃います ◆◆

ワンポイント ; 米は出来ればインディカ米を使った方が美味しいです。

@ フライパンパエリア

A レストランの味★本格パエリア★

B ミックスパエリア

★ パエリア  ★

レストラン用パエリアにはインデカ米の長粒種を使うと23分(米により違います)で出来上がります。スープは少なめに入れて炊き上げてください。

注意 

お米の炊き上がりは、アルデンテに拘りますと堅い芯が有ると感じる場合があります。しかしこれは理想的な堅さです。

日本人は毎日お米を食べており、何時も食べているご飯の堅さと比較してしまう為に起こる勘違いです。お年寄りが居る様な場合は、お年寄り用に柔らかく別に作るしかない場合もあります。

@ フライパン・パエリア

〜フライパン1つで本格的なパエリアがあっという間に。エビとアサリのうまみがたっぷり〜

  材料   4人分(40分)

2カップ

プチトマト

8個

オリーブ油

大さじ3

エビ(有頭、殻付き)

中8尾

サヤインゲン

8本

小さじ2/3

アサリ(殻付き)

200g

黄ピーマン(大)

1/2個

コショウ

少々

ニンニク

1片

サフラン

小さじ1/3

レモン(くし形切り)

適宜

タマネギ(中1個)

約200g

2カップ

 

 

  作り方(できあがり例は上の写真)

 1. 米は洗ってザルにあげ、水気をよくきります。

 2. エビは背ワタを取り、足、ヒゲはキッチンバサミで切り揃え、アサリは塩水で砂抜きします。

 3. ニンニク、タマネギはみじん切りにします。

 4. プチトマト、サヤインゲンは半分に切り、黄ピーマンは種を取り2cm位の角切りにします。

 5. サフランと水は合わせておきます。

 6. フライパンを熱しオリーブ油を入れ、エビの片面を焼きます。返したらアサリを加え蓋をして蒸し焼きにします。

   アサリの口が開いたら、エビと共に取り出します。

 7. (6)のフライパンに(3)を入れて炒め、タマネギが透き通ったらプチトマトを加えます。

   (1)を入れさらに炒め、米が充分に熱くなったら(5)、塩、コショウを加え混ぜ表面を平らにし、サヤインゲン、黄ピーマンを並べ沸騰させます。

   1分位したら弱火にし、蓋をして炊きます。(20)

 8. 炊き上がったら(6)を並べ蓋をして蒸らします。(3)

 9. 器に盛り付け、レモンを添えます。

アドバイス

  直径28cmのフッ素樹脂加工のフライパンで作りました。火加減、時間をテキスト通りにしないと、焦げたりしますので注意してください。

  サフランは早目に水につけておくと、きれいな黄色が出ます。

ページトップへ

グルメ&レシピへ

A レストランの味★本格パエリア★

  魚介・肉・野菜がぎゅっと詰まったスープで炊くパエリア。

   材料は多いですが作り方は至ってシンプル。

 材料 ( 4人分 )

お米(洗っておく) 

2合

ニンニクみじん切り

4片くらい

鶏モモ肉(適当に切っておく)

1枚

タマネギみじん切り

1/2個

ベーコン(ザク切り)

5枚位

酒(日本酒でも白ワインでもok

大さじ4

アサリ(砂抜きしておく)

300〜400g

固形スープ

1個

イカ(適当に切っておく)

1パイ

オリーブオイル

大さじ2

エビその1(頭・尾を残し殻をむいておく)

8尾位

塩コショウ

適量

エビその2(みじん切りにしておく)

2尾分

1カップ

パプリカ(こまかく切っておく)

2個

   

トマト(皮を湯剥きして適当に切っておく)

2個

   

  作り方(できあがり例は上の写真)

@

A

B

C

オリーブオイルをフライパンにひいて、「」(ニンニク、タマネギのみじん切り)の材料を香りが出るまで炒める。

@」に鶏、ベーコン、アサリ、イカ、エビを加えて火が通るまで炒める。

水と「」(酒、固形スープ)の材料を加え、パプリカとトマトを入れたらふたをして3分蒸し煮する。

汁と具を分ける。具も崩れやすくかつ飾りに映えるエビ、アサリ、イカは最後に乗せるので別にしておく。

D

E

F

G

4でわけた汁を2カップ用意。2カップ分なければ水を足してok。
フライパンに汁とお米を入れてふたをする。

 

もしサフランを入れる場合はこの時点で入れて下さい。

(ひとつまみ程度)

5を強火にかけ、沸騰したら弱火で15分。

火を止めて4でわけた具をのせ、アサリ、エビ、イカをきれいに飾り付けるように並べる。

H

    コツ・ポイント 

  エビのみじん切りが面倒かもしれませんが、入れると入れないで味が変わってきますので

  是非入れてください。材料が多いので、皮剥いたり切ったりの準備がちょっと大変ですが、

  作り出すとあっという間です。パーティーの主役にどうぞ!

15分蒸らしてできあがり!
炊きあがりの様子を見てもう一度火にかけたり調整してください。

ページトップへ

グルメ&レシピへ

B ミックスパエリア

 

  調理時間40分程度  材料 4人分

具材1

具材2

具材3

  ・・・・・ 2カップ

ブイヨン〔固形スープ〕

    ・・・・  4カップ

玉ねぎ・・・・・  1/4ヶ

ニンニクみじん切り

    ・・・・  1かけ

 

鶏モモ ・・・・・・・ 200g

あさり ・・・・・・・ 100g

ムキ海老 ・・・・ 50g

有頭海老・・・・ 4尾

ムール貝 ・・・・ 4ケ

サフラン ・・・・・ 5本

・・・・・・・・・・小さじ1

オリーブオイル・ 大さじ3

トマト缶 ・・・・・ 100cc

赤ピーマン・・・・・ 1ヶ

さやいんげん ・ 適量

レモン・・・・・・ 1/2

 

  作り方(できあがり例は上の写真)

1

最初にブイヨンを作ります。水4カップに固形スープ、サフランを入れ沸騰させ一旦火を止めます。サフランの色と香りを出す為です。次に玉ねぎ、にんにくのみじん切りを軽く塩をふって炒める。

2

玉ねぎがしんなりしてきたら具を全部入れて炒めるこの時点で塩で調味する。次に洗ってない米をいれ透き通るまで炒める。トマト缶,(1)のブイヨンスープを入れふたをして弱火で約20分炊く。

3

その後5分ほど蒸らす。蒸らすときに赤ピーマン,インゲンを一緒に入れると良い。

最後にレモンを飾り、出来上がり!

ページトップへ

グルメ&レシピへ

ひとくちコメント・・・・

※スープ、トマトソースを作らないで済ますパエリアの作り方。

トマトピューレか市販のトマトソースを使う「甘くない物」生のトマトは水分が多く駄目

具に帆立貝の他に鶏の胸又は股肉を使う、肉を食べやすい大きさに切る、使う肉の重量の1.2%の塩を振り10分ほど置いてからパエジェーラに入れる。スープの代わりに水を使うため具の貝肉類を多めに使います。パエジェーラに具と米を入れアサリやエビ、ピーマンで鍋の表面を具で蓋をする様うにする。この様にする事でオーブンを使わず、家庭用のガスコンロで作る事が出来ます、火加減は沸騰したら弱火で表面がフツフツ(スープの場合はゆらゆら)と微笑むぐらいにします。強火は絶対駄目粘るが出たり焦げたりします。携帯コンロの様にパエジェーラよりコンロがかなり小さい場合は、平均に火が当る様にこまめに鍋に火の当る位置を変える必要が有ります。出来上がりにアルミホイルで覆い蒸らす方法もありますが、その必要は有りません。鶏肉も炒めて入れる(焼色をつける)必要も有りません。

注意トマトピューレを使う場合は塩を多めに、具に魚を使う場合は青みの魚は使わない事、生臭くなります。

鶏がらスープの代わりに。

1、鳥の皮を軽くゆでるか、ゆっくりと中火で炒め(少量の油を入れると良い)余分な油をとり、冷蔵庫で冷たくした後適当な大きさにカットしてみじん切りにします。此れでスープの素完成です。

2、鳥の胸肉を適当な大きさにカットして、肉の半量ぐらいの白ワインと一緒にミンチにする、ひき肉を使う場合は白ワインとよく混ぜる。ドロドロのミンチをテフロン加工のフライパンで水分が完全に無くなるまで良くかき混ぜながらそぼろ状態にする(あまり焦がさないで、油は使わない事)。これでワインのアルコールがやな匂いを奪い取ってくれます。

冷凍すれば何時でも本格的スープの素として使うことが出来ます。パエリヤを作るときに、そぼろを加えるだけでお水でスープ同等な美味しいパエリヤが出来上がります。牛すね肉や赤身などでも美味しく出来ます。

家庭用ではホットプレートをお勧めします、かなり便利で失敗無くできます。

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

 

inserted by FC2 system