オニオングラタンスープ

〜お役立ち情報リンク集 〜

生活お役立ち情報リンク集です!さりげなくおに役立てればうれしいです

Contents

グルメ&レシピへ

情報検索

冠婚葬祭

お金&法律

パソコン

ショッピング

旅行

グルメ

健康

わいわい

相互

 

   オニオングラタンスープ

 

     

        VOL@  本格オニオングラタンスープ 

        VOLA  簡単オニオングラタンスープ

              

本格オニオングラタンスープ☆時短

 

 

VOL @

 

 

 

 本格

 

 オニオン

 

  グラタンスープ

 

ジュワーっとスープが滲みたバケットと絡んだチーズは最高!
飴色玉ねぎも蓋したフライパンで簡単時短。隠し味でコクUP☆

☆材料(4人分) 
●タマネギ … 2個 (中) ●水 … 600cc
●バター … 少々 チーズ … 溶けるチーズ 大さじ4
●塩・胡椒 … 適宜 バケット … 4cm
●酒 … 大さじ2 ●パセリ … 適量 ※みじん切り
●コンソメ … 2個 (チキンコンソメ) ニンニク … 1片

☆作り方と手順☆

@

A

B

玉ねぎは繊維に沿ってスライス。
深めのフライパンにバターを熱し、玉ねぎを軽く炒めてから蓋をして、中火〜強火で約10分。

蓋を外して炒めること5分。
※こびりついたらこそげながら炒める

さらに5分。

C

D

E

水・酒・チキンコンソメ(砕きながら入れるとよい)を加え中火で5分、味をみながら塩コショウしたらベーススープの完成。

スープが熱いうちに耐熱カップに入れ、ガーリックトースト(※別項目7参照)、チーズをON

*軽く焼いたバケットでもOK

オーブンの場合180℃(予熱有)約15分。トースターなら約7分。表面が焼けたら完成!

※2人分までならトースターが簡単

E

G

H

     

〈バケット〉
1cm厚にカットしたバケットに、半分に切ったニンニクの断面を擦り、薄くバターを塗り、トースターで軽く焼く。

※飴色玉ねぎやガーリックトーストは多めに作って冷凍してもOK
(トーストの解凍は冷蔵庫で一晩)

※オーブンで焼くのは、チーズを溶かして焼き目をつけるのが目的なので、オーブンでもトースターでもOK

※ジュワーっとスープが滲みたバケットと絡んだチーズは最高!
今回は小さなバケットだったので2枚入り!

 

コツ・ポイント

レンジでチンしなくても、フライパンに蓋をして蒸らせば簡単に時短。洗い物も増えません(‾^‾)ゞ
レンジでも10分、フライパンに蓋でも10分だもの。
隠し味の酒でコクUP
 

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

 

 

VOL A

 

 

手間と時間を省いた・・・

 

 簡単

 

オニオングラタンスープ

 

 

所要時間:30分


手間と時間を省いた簡単オニオングラタンスープ。

あめ色たまねぎは最低30分、1時間は炒めたいところ。丁寧に炒めることでたまねぎの甘みとコク香ばしさを引き出す。

時間と手間を極力省いたあめ色たまねぎで作るオニオングラタンスープの紹介。

30分でできるオニオングラタンスープは時間がある日の夕食やちょっぴり気合いを入れたい日にぴったり。

あめ色たまねぎはカレーやシチュー、赤ワインを使った洋風煮込み料理などにも活用できます。

 

☆材料(2人分)   所要時間:30分
●タマネギ … 1個 (中) ●水 … 450cc
●バター … 小さじ2 (8g) チーズ … 適量 ピザ用チーズを使用
●塩 … 小さじ1/2 (3g) バケット … 2切れ
●ソース … 小さじ1 ※中濃ソースやウスターソース等 ●パセリ … 適量 ※みじん切り
●コンソメ …1個 (5g)※顆粒タイプが便利  ●ブラックペッパー … 適量

☆作り方と手順☆

@

A

B

たまねぎを2ミリ幅にスライスします。
※頑張ってなるべく薄く切ってください。
※冷えたたまねぎを使えば目が痛くなりにくいです。

【裏ワザポイント】 薄く切ることで、あめ色たまねぎが早くできます。

大きめの皿に、たまねぎをのせ、塩をふります。たまねぎと塩を混ぜながら、広げます。ラップをかけずに、レンジで5分加熱します。
※レンジ可の皿や耐熱皿を使ってください。たまねぎは半分以下の量になります。
【裏ワザポイント】 塩をふることで水分を減らし、若干の味付けも兼ねます。加熱により、たまねぎの辛みがぬけ、甘みが強調されます。

深めのフライパンか鍋にバターを入れ中火〜弱火にかけます。たまねぎを混ぜながら5〜6分炒めます。
※たまねぎから出た水分は加えないでください。
※焦がさないように注意してください。
※たまねぎに厚みがある場合は少し長めに炒めてください。
※量はさらに半分以下になります。

D

E

F

ソースを加え、3、4分炒めます。
※たまねぎの量はさらに減り写真のようにまとまってきます。
※オーブンを使用の場合は230度で予熱を開始します。
【裏ワザポイント】 ソースは中濃ソースやウスターソースなど手持ちのものでOKです!ソースの糖分と風味を利用して、手早く香ばしいあめ色玉ねぎを作ります。

水、コンソメを加えます。鍋についた玉ねぎのうまみもこそげるように混ぜます。中火で、ふっとうしたら火を止めます。バゲットは2枚、1〜1.5センチ幅にスライス。お好みでパセリのみじん切りを用意します。

耐熱容器(ココット型など)に、スープを注ぎバゲットを入れチーズをお好みの量ふります。230度で約8〜9分焼きます。オーブントースターを使用の場合はチーズの焼き色を目安に焼いてください。

 

パセリのみじん切りやブラックペッパーをふりかければ風味と彩りアップ!
出来たてを召し上がってくださいね。

 

 

 

 

 

ワンポイントアドバイス
にんにくはみじん切りにするとさらに香りが強くなりますが、焦げやすいので要注意です。
辛味が苦手な場合はタカの爪を外しても美味しくいただけます。塩分はパスタの茹で汁で調えます。仕上げにEXVオリーブオイルをまわしかけると全体にツヤがでてパスタにも旨味が増します。

ポイントはアサリに熱を通しすぎないことです。あまり蒸し焼きの時間が長いと、アサリのみが硬く縮まってしまいます。アサリを別皿に取り置きする方法もありますが、僕は面倒くさいし、そんなに長い時間火を通しているわけでもないので、取り置きしない派です。
※パスタを茹で始めてから調理し始めるので、アサリに火を通しているのは2分程度だと思います。
 

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

 

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system