グルメ(冷凍マグロの解凍方法

〜お役立ち情報リンク集 〜

生活お役立ち情報リンク集です!さりげなくおに役立てればうれしいです

Contents

グルメ&レシピへ

情報検索

冠婚葬祭

お金&法律

パソコン

ショッピング

旅行

グルメ

健康

わいわい

相互

 

柵冷凍マグロの美味しい解凍方法あれこれ

 

【解凍方法の基本】

1.温塩水を作る

ボールなどに温水(35〜40℃ぐらい)を張ります。30cm位の大きさのボールだと一握り程度の塩を加えます。(塩分濃度 約5%)

1封を切ってマグロを取り出し表面をぬるま湯又は水できれいに洗い流してマグロの表面を(35mm程度)解凍

2.解凍

流水で軽く表面に付いた霜などを洗い流したのち温塩水に着ける。この時マグロが沈むと塩分濃度が足りません!少しづつ塩を足して下さい。

2美しい色を出して鮮度を保つためにボール等に温塩水40℃位を入れてマグロを34分ほどつけ表面を解凍する方法もお勧めです。

3.解凍のポイント!

水面に浮いたマグロを動かし周りの塩水が凍ってしまい表面に氷の膜が張ってしまうのをふせぐ。

4.解凍のち処理

表面が解けると温塩水から出してキッチンペーパーなどでしっかり水分を取って下さい。水分が残ると変色してしまいます。のち15℃ぐらいで保存
『表面は急速解凍で中の方はじっくり時間をかけて解凍!』

3表面の水をきれいに拭きとり布やキッチンペーパー数枚で巻くかお皿にキッチンペーパーをしいて乗せてラップします。冷蔵庫に45時間入れてサクの芯まで解凍

5.保存方法

解凍のちにキッチンペーパー(吸水紙)などで包みラップで包みます。解凍後は空気に触れないように!
・まだ中が硬い時には15℃で保存
・中まで解凍出来てれば4℃で保存

凍った状態でお刺身に切ると、解凍されたときにはドリップ(マグロの汁)が大量に出てしまい、マグロの味を損なってしまいます。

プロの解凍

マグロのお刺身をよりよい色に仕上げるために、お刺身に切ったマグロを冷蔵庫に入れて20分程度冷気をあてます。

冷凍マグロの保存、賞味期限

※ご家庭の冷蔵庫は−18℃前後です

 

 ●本マグロ、インドマグロ、メバチマグロ、キハダマグロ、生食用の場合

  -18℃以下で保存=商品発送日より10日間 (加熱用は+10日)

  -30℃以下で保存=商品発送日より20日間 (加熱用は+20日)

  -40℃以下で常時保存=商品発送日より3ヶ月〜1年以上保存可能

  -50℃以下で真空パック保存=3年以上

 

 ●かじきまぐろ、カツオ、生食用の場合

  -18℃以下で保存=商品発送日より20日間

  -30℃以下で保存=商品発送日より30日間

日本で食されているマグロの約9割は冷凍マグロです。冷凍マグロは漁獲した船内等で-60℃まで急速冷凍されて身が生きた状態の鮮度を保ったまま輸送し、保管されます。その為、飲食店や御家庭での解凍直後のマグロが、とれたて新鮮なマグロと申せます。御家庭の冷凍室は通常−18℃位です。賞味期限内であれば、もちろん美味しくお召しあがりになることができますがマグロは御家庭の冷凍室では鮮度が保てずに、身の中から色落ちしてしまいますので宅急便の到着後は、なるべく早くにお召しあがり下さい

ページトップへ

グルメ&レシピへ

◎解凍されたマグロを買ってきた場合

 最近は冷凍マグロを解凍したお刺身が出回っていますがその多くはまだ芯が凍った半解凍の状態です。

 このままお召し上がると風味がそこなわれてしまいます。

 完全に解凍することで冷凍マグロは生マグロと全く変わらない新鮮な美味しさを味わえます。

 マグロはちょっとした工夫でとても美味しくなります。

  1.ペーパータオル等で包み、軽く押して余分な水分を取ります

  2.マグロのお刺身は12度から15度が一番美味しい状態です

  3.白色蛍光灯の下は新鮮なマグロも黒ずんで見えてしまいます

 

◎コチコチに凍ったサクを買ってきた場合 ・・・解凍のポイント

 1.急速解凍を心がけ、自然解凍はなるべく避ける

 2.器に海水と同程度の塩水を用意する(真水では表面が白くなります)

 3.凍ったマグロを完全に解凍するまで塩水につける

 4.塩水から上げて、真水でさっと洗い流す

 5.ペーパータオルや乾いた布などで軽く押しながら完全に水分をふきとる

 

◎保存のポイント

 解凍前の保存

冷凍マグロは-50度から-60度で瞬間冷凍されたものです。素早く冷凍庫に入れてください。

この場合、冷気の通りを良くするために1サクずつ離して貯蔵するのがコツです。

ただし家庭用のフリーザーは-15度程度ですので、なるべく2〜3日のうちにお召し上がり下さい。

数日経つと少しずつ変色するものもあります。

 

解凍後の保存

解凍後は冷凍室でなく冷蔵室に入れてお早めにお召し上がり下さい。

 

〈参考〉おいしく召し上がれる上手な解凍方法

商品名

規格

温塩水処理

温塩水処理の後、表面の水分をふき取る

姿

所要時間

マグロブロック

500g前後

5分

ふきんで包み、冷蔵庫下段で60分〜90分後、さくどりスライス。

マグロさく

200g前後

1分

ふきんで包み、冷蔵庫下段で20分後調理。

マグロブツ

200g前後

1分

同上

ビンチョウマグロ

300g前後

3分

ふきんで包み、冷蔵庫下段で60分〜90分後調理。

 

※その他

温塩水解凍のメリット

40℃の温水(お風呂の温度よりややぬるめ)1gに対し、塩大さじ230g)の割合で混ぜたもの

@ 短時間で解凍できます。

A 色持ちが良くなります。 

B ドリップが出にくくなります。

C 季節による解凍ムラがありません。

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system