グルメ(くりーむちーず

〜お役立ち情報リンク集 〜

生活お役立ち情報リンク集です!さりげなくおに役立てればうれしいです

Contents

グルメ&レシピへ

情報検索

冠婚葬祭

お金&法律

パソコン

ショッピング

旅行

グルメ

健康

わいわい

相互

 

クリームチーズケーキ

 

〜 超お勧め!適当に作って結構おいしいですよ 〜

基本材料はクリームチーズの主張がはっきりしています。

それはそれとしておいしいのですが、私はどちらかというと中が少し

ふわっとスフレと中間的な感じが好きなのでアレンジしてしまっています。

ビスケット地

中種

材料

基本

バリエーション

材料

基本

バター

60g

100g

クリームチーズ

250g

砂糖(グラニュー糖)

40g

67g

生クリーム

100cc

卵黄

小1個

大1個

砂糖(グラニュー糖)

大1個

薄力粉

110g

185g

ひとつまみ

バニラ

少々

少々

適宜

2個

作り方

@ ビスケット地;

  1 バターをクリーム状にし砂糖を加えまぜる

  2 さらに卵黄を加えてまぜる

  3 バニラエッセンスを入れる

  4 粉をふるってから入れひとまとめにし冷蔵庫で冷やす(20〜30分位)

    ※ポイント…

    クッキーズ作りの感覚で手こねでOK。

    大きめのビニール袋等に入れて適当に(パイ皿より大きく)伸ばして寝かせると

    パイ皿に形成しやすい。ポキポキ折れてしまう時は、 少し放置し扱いやすい

    くなるまで 待つ待つか、折れてしまっても生地を押しつけながら形成する

    事 になるので神経質にならないでOKです。

  5 パイ皿にバターを塗りその上に直接小麦粉をふるって焼いた後生地離れをよく

    させる。ふるった粉はたたいて余分な粉を落としておく。

  6 寝かせたビスケット生地をパイ皿にあわせる。均等の厚さにになるように注意する。  

    ただしパイの底の周辺は少し厚めにしないと切るときにビスケットが崩れてしまう。

  7 適当にパイ生地に大きいフォークなどの先で、いくつか空気抜きの穴をあけてオーブンで

        少し高めの温度で15分程度(少し色が付く程度)から焼きする。

 

A 中種子(※ビスケットをオーブンに入れた後に仕込み始めても十分間に合う)

  1 クリームチーズは湯煎してクリーム状に泡立てる。

  2 ボウルに卵をほぐして生クリーム・砂糖を加えて泡立てる(適当) 

    ※私は生クリームは200cc全部入れてしまいます。但し、薄力粉を後(4)で多めに加えます。

  3 「2」「1」に少しずつ加えてよく混ぜ合わせる(泡立て機でやってもよい)

    ※私はハンドミキサーで生クリームを泡立てる感じでしっかり強く泡立ててしまいます。クリーミーにできます。

  4 「3」に味を見ながら塩を加減しながら少しずつ加え、味が調ったら粉を加える。

    ※粉は少なめだと柔らかくなり多めにすれば、しっかりとした焼き上がりの生地ができる。

     粉は自分で作るときは大さじ山で3杯位入れてしまいます。

           基本とは全然違う感じになりますが、私的にはこの方がふんわりしていておいしく感じます。

   ※粉を加えた後は余りかき混ぜないこと。

 

B 焼く

  1 から焼きしたビスケットのパイ皿に中だねを入れてオーブンで焼く。

        中火で340分位。表面に軽く焦げ目がつくくらいまで焼く。

  2 焼き上がったら熱いうちにケーキを軽く動かしておくと冷めてからはがれやすいです。

 

ページトップへ

グルメ&レシピへ

 

◆◆◆ スフレチーズケーキ  ◆◆◆


蒸し焼きタイプのチーズケーキ。ベイクドタイプに比べ、ふんわり柔らか。

 

材料 18cmの丸型一個

クリームチーズ

200g

バター

50g

グラニュー糖

30g

卵黄

3個分

生クリーム

50cc

薄力粉

50g

メレンゲ

卵白

3個分

グラニュー糖

20g

【作り方】 下準備

  @ 型にバター(分量外)を塗り、オーブンシートをはり付ける

  A クリームチーズとバターは室温に戻しておく

  B 蒸し焼きにするお湯を沸かしておく

  C 薄力粉はふるっておく

  D オーブンは焼く行程に入る時に設定温度になるように予熱する

クリームチーズをゴムへらで練りクリーム状になったら泡立て器で更に練る

室温で柔らかくなったバターを加えへらで塊を潰してから泡立て器で練り混ぜる

グラニュー糖と卵黄を入れ良く混ぜ合わせる

生クリームを加え混ぜる

薄力粉をふるい入れへらでだまがなくなる程度にさっくり混ぜる

竹串で刺してみてドロドロとしたものが着かなければできあがり。

,生焼け状態なら更に10分程度焼き様子を見る。

完全冷めてから型から出す。

別のボウルで卵白と砂糖を角が立つまで混ぜて硬いメレンゲを作る

メレンゲを加え泡が潰れないように丁寧にさっくりと混ぜ合わせる

型に流し込んで天板に置き天板の1/2位までお湯を満たし160度で50分焼く

※お湯がなくなったら足し湯をする

ページトップへ

グルメ&レシピへ

inserted by FC2 system